2015年03月02日

顔油(がんゆ)・・・

私は昔から、朝起きると顔が油で潤っています。


妻は毎日、化粧水をつけたりと肌のお手入れを欠かしません。


時々私は、そんな妻に少しばかりの日頃の感謝を込めて、私は自分の顔油を人差し指にとり、妻の顔に塗って差し上げようとするのですが、妻は非常に嫌がります。


なんの根拠もないのですが、私が思うに、私の顔油は天然成分100パーセントなので、ドモホルンリンクルよりも高級だと自負しています。


さすがに食用には向いてませんが、それでも安い化粧水よりははるかに価値がある代物だと思っています。


しかし、私の顔油も50歳を過ぎれば熟成顔油のカテゴリーに分類され老廃物が混入する恐れがあるので、今が一番油の乗った時期なのだと思いますが、それでも妻は嫌なのだそうです。


毎朝の洗顔で無駄に廃棄処分される顔油の活用方法を、今後も考えていかねばならないと思います。
posted by ハナムラ・ヒロユキ at 10:23| ただの日記

2015年02月17日

あやす・・・

先日の夕飯時、1歳の息子は、なぜか機嫌が悪く大泣きしていました。


妻は息子をあやすため、唇をプルプル鳴らしたり、踊ったりしていました。


私も息子をあやすために何かしなければと思ったのですが、妻の行動があまりにも滑稽だったため、私は思わず息子に


「許してやってくれ。。。母さんは、病気なんだ」



と言ってしまい、自分でもちょっと面白かったのですが、これを言い続けると子供たちは本気にしてしまうので、今後は注意しようと思いました。



結局、息子は泣き止まず、しばらくの間私たちは妻の奇妙な踊りを眺めていたのでした。
posted by ハナムラ・ヒロユキ at 21:53| ただの日記

2015年02月11日

夫婦喧嘩・・・

image.jpg

私たち夫婦は、仲がいいと思っています。


が、極稀にどうでもいいことが原因で、口喧嘩に発展することがあります。


男はみんな同じだと思うのですが、口では女に勝てません。


プライベート・ライアンという映画に、ノルマンディー上陸作戦のシーンがあります。


弾丸が嵐のように飛び交っているのですが、あんな感じで妻の口から次々と弾丸のごとく心にグサッとくる言葉が飛び出してきます。


私は嵐がやむのをじっと堪えているわけですが、隙を狙って適当に言い返したりすると、それが的を射たようなことだったりするので、そうなると再び嵐が襲ってきます。


妻は言語聴覚士という職業なのですが、こんなとき私は、実は彼女は失言・語聴覚士なのではと疑ったりします。


言葉の嵐に耐える私の姿は圧巻で、外見はまるで考える人の像のようですが、心の中は長崎の平和の像と化しています。


段々と嵐がやんでくると、二人の間には長い沈黙の世界が訪れます。


すると私は、最終的に魔法の言葉を使います。


その言葉とは


「ごめんなさい・・・」


すると、まるで暗雲から太陽の光が差し込むかのごとく、我が家に平和な日常が訪れるのでした。


こんなとき、言葉の大切さが身に染みてよくわかります。


でも妻は、いつも笑顔で明るく楽しく前向きでいてくれるので、私も楽しく生活することができています。


ということを、付け加えさせていただきます。
posted by ハナムラ・ヒロユキ at 21:23| ただの日記

2015年01月10日

あけましておめでとうございます

image.jpg

あっという間に2014年が終わってしまいました。


昨年、わが家に娘が誕生して以来、妻は林家パー子のように写真を撮りまくっています。


撮った写真をつなげたら動画になってしまうのでは、と思うぐらい彼女は子どもの写真を撮りまくっています。


デジカメでよかった。。。。


今年もどうぞよろしくお願い致します。
posted by ハナムラ・ヒロユキ at 01:54| ただの日記

2014年12月24日

☆個展のお知らせ☆

image.jpg
※写真は、制作途中の作品です。

来年2015年2月5日(木)〜2月8日(日)まで、各務原市立図書館・3Fの市民ギャラリーにて個展を開催致します。

今回の個展のタイトルは
「ハナムラ・ヒロユキ展〜心の中の小さな家〜」
で、心の中の家をテーマにした展示会にします。

今回も松久玄が出展しますので、ご期待ください。
では、またお知らせします。


posted by ハナムラ・ヒロユキ at 09:14| ただの日記

2014年10月28日

夜泣き・・・

image.jpg

昨夜1時半頃、突然息子が泣き出しました。


彼は何かに怯えている様子で、すぐ隣の部屋で赤ちゃんと眠っている妻の少し上あたりを指差して泣いていました。


息子が泣いていても、妻は眠ったまま微動だにしなかったので私は不思議に思いました。


子供というのは6歳ぐらいまで霊感が冴えているらしいので、もしかしたら妻は他界してしまっていて、その妻の霊体が浮いていてそれが怖かったのか。


もしくは、実は妻は幽体離脱が得意で、それを息子に実演していたのかなどと想像していると突然妻はムクっと起き上がったので、他界されたのではなかったのだと安心しました。


それから息子はぐっすり眠ったので、多分だれか居たのだろうと思いますが、私たちには見えないので誰だかわかりません。



やっぱり、妻だったかも。。。
posted by ハナムラ・ヒロユキ at 12:33| ただの日記

2014年10月15日

娘が我が家へ・・・

image.jpg

昨日、妻と生まれたての娘が退院して帰宅しました。


息子は夕方まで保育園に行っていたので、帰宅してからしばらくして赤ちゃんに気付くと、何?、というような不思議な顔をしていました。


夜中は、息子にとって赤ちゃんが現れたことは大きな環境変化だったようで、一時間半ぐらいずっと泣いていました。


深夜に妻と交代しながら抱っこしていましたが、妻は赤ちゃんに授乳をしなければならないため殆ど眠ってないようです。


夕食後、ふと妻を見ると布団の上に座りぼーっとしていて、やつれているというかゲッソリして、まるで八つ墓村に出てくる人みたいで、見ていて可哀想な感じがしました。


いつもはひょうきんでよく喋る妻ですが、相当疲れているようで、先ほど夢の世界に旅立たれました。


私の机の上にはカーゼがあり、その上には娘のへその緒が乗せてあります。


病院の人が「すぐに包むとカビが生えるので、家で乾燥させてから保管してください」とのことで、息子の手の届かない私の机の上で乾燥させてあるのです。


切った直後のへその緒は、宇宙人の身体の一部のような奇妙な感じでしたが、今はかなり乾燥しているので、スルメに混ぜても見分けがつかないくらいです。


今後も夫婦で力を合わせて、子育て修行に励んでいこうと思います。


posted by ハナムラ・ヒロユキ at 22:30| ただの日記

2014年10月12日

好きな絵本・・・

最近は、1才半になる息子が、絵本に興味を持つようになりました。


私の低音ボイスでの朗読は彼の好みではないらしく、いつも読み聞かせがうまい妻に絵本を持って行きます。


息子が気に入っている絵本の一つに「ひとりで うんちできるかな」というのがあります。


ヒヨコとかワニとか色んな動物がオマルにうんちをするストーリー(?)なのですが、どんなうんちか解説しながら話は進んでいきます。


この本を息子は私が食事中に妻に手渡し、妻はこれを心を込めて朗読するので、私は「一応、食事中なんだからやめてほしい」というと妻は「いいじゃない、ただの子供の絵本なんだから」と引き続き読み進めてくれます。



仕方がないので、私はなるべく全意識を食事に集中させているのですが、やはり聞こえるものは聞こえるのです。。。


カレーを食べているときは、お願いだからやめてほしいです。


posted by ハナムラ・ヒロユキ at 22:59| ただの日記

2014年10月11日

名前が決定しました・・・

image.jpg

生まれたばかりの娘の名前が決まりました。


「花村すみれ」


に決定しました。


いろいろ候補がありましたが、妻もひらがな3文字の名前ということと、呼びやすいのと響きがいいとのことでこの名前にしました。


のびのびと元気に育ちますように☆

posted by ハナムラ・ヒロユキ at 23:04| ただの日記

2014年10月10日

明日は運動会・・・

明日は息子の運動会です。


人生初の我が子の運動会なので、どんな感じなのかとても楽しみです。


妻は出産で入院中のため行くことができないので、今年は私だけ参加します。


親子競技というのもあるので、張り切って広尾の訓練所(※)の時みたく足を骨折したりしないように気をつけねばと思います。


(※ 青年海外協力隊の派遣前訓練で広尾訓練所にいるとき、同部屋の相方と朝の運動時間に馴れないテニスをしたばかりに足首を捻って骨折し、派遣を遅らせるか問題になった)



そういえば、立ち会い出産のときに夫婦で頭に鉢巻して頑張ればよかったかなと思いました。


鉢巻には「安産!!」とか書いてあって、懐中電灯を2本挿しておけば八つ墓村みたいで非常に印象的な出産になったと思います。


さてと、名前を決めないと。。。
posted by ハナムラ・ヒロユキ at 14:30| ただの日記

2014年10月09日

二人目が生まれました・・・

image.jpg

本日、午前3時に二人目の子どもが生まれました。


2870gの元気な女の子でした。


名前はまだ考え中で、決まってません。



夜中の1時半ごろに妻が「陣痛が来たかも」とのことで、実家の母に来てもらい、眠っている長男を任せて私と妻は車で病院へ。


陣痛室に入り、最初は平気な顔して笑っていた妻でしたが、陣痛の痛みが激しくなり間隔が短くなってきました。


暗い病院の廊下には、妻の叫び声が響いていました。


まるでホラー映画のようでした。


陣痛室にはもう一人の初産の妊婦さんがいたらしいのですが、おそらく妻の叫び声を聞いて恐怖のドン底に突き落とされる気分だったかもしれません。


私は長男が生まれた時の経験があるので、陣痛で苦しむ妻の腰をマッサージしようとしたら、すぐさま分娩室に運ばれて行ってしまいました。


数分後、私は助産師さんに呼ばれて分娩室に入り、立ち会い出産に参加しました。


立ち会い出産は今回が2回目でいつも思うのですが、この時ほど男は役に立たないということを実感するときはありません。


例えると、カレーに添える福神漬けのような存在です。


あってもいいけど、なくてもいいという感じです。


私は、立派な福神漬けの役割を果たそうと妻を応援すること30分。


スルッと生まれてきました。


2時間の超安産でした。


妻の出血が結構あり、縫合処置も痛そうだったのでとてもかわいそうでしたが、よくがんばって産んでくれました。


ありがとう、お疲れ様でした。


かわいい女の子が生まれました。


私も少しは役に立ったかなと思い、これで福神漬けからラッキョウにランクが上がったかもしれないと自負しております。


これからも夫婦で楽しい子育てをしていこうと思います。


実家のお母さんお父さん、いつもありがとう!いつも感謝しています。



posted by ハナムラ・ヒロユキ at 22:16| ただの日記

2014年10月08日

妻・・・

妻と結婚して、三年目に入っています。


妻はとても働き者で、仕事が休みの日でもいつもあれこれやって動いています。


どこからこんなエネルギーが湧いてくるのだろうと、いつも不思議に思います。


そんな彼女も、私が気付けば、ときどきバッテリーが切れたかのようにパタッと眠っているので、このオンとオフがはっきりした人なんだなぁといつも感心してますし、尊敬もしているのです。


いつもありがとう。


私などは、例えるとオオサンショウウオみたいで、アトリエの中でじ〜〜〜っとしているかと思いきや、ときどき亀のように出てきて、畳の上でナマケモノのようにダラ〜っと寝転んでいます。


最近は、小さくて細かい作品をたくさん描いているため、どうしても前かがみになってしまい背中が疲れてくるので、余計にナマケモノ化しています。


私も妻を見習って、エネルギッシュに生活しようと思います。


そういえば、ノーベル賞が発表されました。


日本人が3名もいて、すごいなあと思いました。


私だったら、ノーベル平和ボケ賞が取れるかも。


いい作品を作ります。



posted by ハナムラ・ヒロユキ at 23:12| ただの日記

2014年10月07日

久しぶりのブログ 更新・・・

お久しぶりです。


随分と長い間、ブログを更新していませんでした。


特別に何かあったという訳ではありませんが、子どもが生まれてから色々とやることが多くなって、バタバタしていいるうちに時間が過ぎていき、結局ブログは更新できずということでした。


多分、来週ぐらいに次の子どもが生まれてくるので、そのため妻が産休に入ったこともありちょっとは時間に余裕が出てきました。


が、子どもが生まれたらスゴロクでいう「ふりだし」に戻ってしまうので、また忙しくなってブログは更新できないかもしれません。


でも、どうでもいいくだらないブログというのがテーマなので、更新しなくて誰も困りません。



話は変わりまして、次に生まれてくる子どもの名前を妻と考え中なのですが、どの家庭も同じだと思いますがなかなか決まりません。


やっぱり、生まれて顔を見てからじゃないと名付けにくいかなと思います。


私の家の近くにはイオンモールがあるのですが、それに因んで名前を考えた場合、


長男:偉恩(いおん)


次男:和恩(わおん)


長女:慈安子(じゃすこ)


でも面白いかなと思うのですが、おそらく実現不可能でしょう。


次の子が生まれてくるのがとても楽しみです。


多分、女の子とのことです。


追伸:8月末の個展にお越し下さいました皆さま、どうもありがとうございました。おかげさまで大盛況のうちに終わることができました。今までで一番大きな会場で、作品数も一番多かったので色々と不安もありましたが、皆様のおかげで成功することができました。本当に感謝しています。また次回も、心があたたまるような展示会を開いていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

posted by ハナムラ・ヒロユキ at 09:44| ただの日記

2014年06月20日

展示のお知らせ・・・

2014.06.20.jpg

ハローギフ・ハローワールド2014のブースに、原画とポストカードを出展いたします。

日時:7月20日〈日〉10:00〜16:00 入場無料
場所:CINEXビル・B1F わくわく広場(岐阜高島屋前)

☆今回のチラシのイラストを担当させていただきました。
(ジャマイカをイメージして描いてみました。。。)

 
posted by ハナムラ・ヒロユキ at 10:14| ただの日記

2014年03月05日

ビッグマックの思い出・・・

ビッグマックで思い出したことがありました。



確か去年の秋頃に、マクドナルドでビッグマックの単品を注文すると、もう一つ無料でビッグマックがついてくるというキャンペーンがありました。



妻は、久しぶりにビッグマックを食べに行こう、と言ったので、私は生まれて初めてビッグマックを一度に2個も食べられると興奮しながら、車を運転してマクドナルドへ向かいました。



運転中は、頭の中でビッグマックを2個も平らげるのシミュレーションし、本当に一人で食べきれるのか少し不安でした。



マクドナルドに到着しレジでビッグマックを注文し、トレーの上にビッグマックが2個置かれていました。



トレーを持ってテーブルに着くと、妻はおもむろにビッグマックを手に取り食べ始めました。。。。



!!!!!!!!!!!!!!!!!



私は妻に訊ねました。



一人2個じゃないの・・・・?



妻「?????????」



私「だって、これじゃあ・・・・」



妻「この方が、安くていいでしょ?」



私の考えが甘かった。。。。



シミュレーションまでしてた自分は、バカだった。。。。



これじゃあセットで頼んだ方が、ポテトも食べれたじゃないか。。。。



現実は厳しい。。。。



やり場のない悲しみが込み上げ、ガックリしている私を妻は見兼ねて、そのあと丸亀製麺でうどんを食べさせてくれたのでした。



今後は、人の話をよく聞こうと思いました。



posted by ハナムラ・ヒロユキ at 18:00| ただの日記

2014年03月02日

個展が終了しました・・・

おかげさまで、2月28日に個展が終了しました。



皆様どうもありがとうございました。



そして、2月28日は私の誕生日で、37歳になりました。



お父さんお母さん、産んでくれてありがとうございました。



誕生日のお祝いに妻からiPad用のワイヤレスキーボードを買ってもらったので、こうして楽々文字を打ってブログを更新しています。



今までは、iPadのタッチパネルで文字が打ちにくかったため、なかなかブログを更新する気になれなかったのですが、これからはキーボードが打ちやすくなったのでもう大丈夫。。。。たぶん・・・。



ということで、また少しずつブログをやっていこうかなと思います。



posted by ハナムラ・ヒロユキ at 10:35| ただの日記

2014年01月13日

最近のマイブーム・・・

我が息子は、生まれてからもう8ヶ月が経ちました。



今はハイハイをしたり捕まり立ちをする練習を何回も繰り返し、一人で孤独な自主練を毎日行なっています。



最近気づいたことは、息子が遊んでいる積み木を床に転がしておいて、その上に仰向けに寝ると背中のツボが刺激されてとても気持ちがいいのです。



特に、三角形の積み木は気持ちがいいです。



もちろん息子ではなく、私が。



でも、あまり強く刺激すると秘孔を突いてしまい、北斗の拳のザコのように無惨な死を遂げる恐れがあるので注意が必要です。



最近のマイブームはそんなところです。



posted by ハナムラ・ヒロユキ at 18:21| ただの日記

2013年12月29日

ホームページを更新しました・・・

とても久しぶりにホームページを更新しました。


お時間がありましたら、是非ご覧ください☆



このときどきブログも、最近はときどきも更新してないのでこれからはときどき更新したいと思っています・・・。


http://www.hanamuraworld.com/top-j.htm

 
posted by ハナムラ・ヒロユキ at 15:26| ただの日記

2013年12月18日

中村文昭氏&松久功氏の講演案内・・・

f10.jpg


とてもお久しぶりです。お元気でしょうか。


さて、今回はお知らせがあります。


以前、私と一緒に空手を教えるためにエルサルバドルに行った古橋さんが、中村文昭氏と松久功氏の講演を企画しました。


中村文昭さんは、たくさん本も出版されており、全国を講演して回っています。


心が豊かになるとてもいいお話をされるので、私もとても勉強になっています。



松久功君は、4度の全日本空手道選手権大会優勝など空手界で知らない人はいないほどの超有名人です。


ちなみに、私はこの松久君とは小さい頃から一緒に練習していて、彼のことはよく知っています。


私が大学4年生のとき彼は高校2年生で、一緒に岐阜県代表として国体に行ったのですが、すでにそのときから彼はすこぶる強くて私など足元にも及ばず、練習のときに手加減してくれていたのを覚えています。。。


松久君は昨年引退しましたが、世界の空手界を斬新な技でリードしてきた超逸材です。


そんな素敵な彼が、この度講演をするのでどんな為になる話が聴けるのかとても楽しみです。



ということで、興味がある方は是非お越しください。



日にちは、2014年1月19日(日)の13:00からです。


中村文昭さんと松久功くんの2本立てでなんと、たったの1000円(前売り900円)です!


場所は、愛知県尾張旭市文化会館大ホールです。


よろしくお願いします!


posted by ハナムラ・ヒロユキ at 16:06| ただの日記

2013年10月26日

光り物・・・

夕食にイオンで買った刺身の盛り合わせを、妻と一緒に食べていました。



妻はアジの刺身を食べながら「これ美味しいのに、こういう光り物は苦手っていう人は結構いるよねぇ。なんでだろう?」と言いました。



私は「まぶしいからじゃない?サングラスして食べればいいかもね」と特別面白くもないジョークを言うと、妻はケラケラ笑ってくれたので、人の笑いのツボってわからないものだなと思いました。



私に座布団一枚くれょ。。。



こんな感じで我が家の夕食は、いかに相手をサラッと楽しませられるかを追求しています。



なぜ、こんなことをしているのか?



なぜなら、我が家にはテレビというエンターテイメントがないから。。。



息子が大きくなって欲しいと言ったら、買ってやろうと思います。



テレビが無い生活というのも、静かでいいものです。



あれば楽しいけど、無くても平気。



食事時間の家族の会話を大切にしていきたいです。



っていうのを、私は海外のあっちこっち行って感じたのでした。


posted by ハナムラ・ヒロユキ at 00:13| ただの日記